向日葵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 南牧〜上野村

<<   作成日時 : 2010/05/16 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は予定変更で充電の一日となりました。

群馬県南牧村〜上野村そして下仁田まで移動してきました。

まずは南牧の炭が入ったラーメンを食べました。

元祖千歳屋の「炭ラーメン」のお味は初めての食感です。

イカスミを思わせる炭の味は、一度は食べてみたいお味です!

そしてあの日航機が墜落した上野村です。

時間がタイムスリップしたような自然がいっぱいのところです。

初夏の萌える緑

ウグイス、カッコウ、ホトトギスの澄んだ囀り

流れる風の音

澄んだ川のせせらぎ

そして森のなかからフィトンチッドの心地よい香りがして・・・

ここはオアシス

まさに新氣功の森の世界です。

と、すっかり気分上々で英気を養ってまいりました。

上野村にあったすごい大吊り橋は迫力満点です。

隠れ高所恐怖症の自分は遠くは見るけど、真下を眺める勇気がありません。

この高さだとどうしても手足がすくんでしまいます。

バンジージャンプが出来そうな高さです。

飛行機が飛び立つ時の高さと言ったら想像つきますか。

そう下の町並みがおもちゃのように小さく見えるのです。

高い山々が遠くまで、凸凹にまさに山脈となって連なって見えます。

この景色を眺めていると、自然に嫌なことも忘れてしまいます。

そんなパワーを秘めた素晴らしい自然のパノラマのなかにいます。

とても贅沢気分です。

さて話しが前後しまして、南牧村も素晴らしい自然がいっぱいです。

ここに残る民話があります。

地元のお年寄りに聴いたお話を、テープおこしして本にしたものです。

炭や木工製品などの特産品があります。

夏にはホタルが舞うそうです。

お盆の行なう「火こぼし」は見ごたえあるみたいです。

その他いろいろな滝などもたくさんあります。

「黒龍山」も道案内にありましたが、本日は行けませんでした。

今度はこの山に登ってみたいなと思います。

南牧村ってなぜか心惹かれるところです。

すり鉢状の地形で、高い山とその谷間を流れる川のせせらぎを聞いてサイコウな気分になれます。

地形的に田んぼはないのでお米は出来ないようです。

そしてなんと言っても「水」が美味しい

あと「空気」が美味しい

やっぱり自然のオアシスで森林浴ですね。

いい気をいっぱい頂いて帰ってまいりました。

私は森だけにこの村の自然に、すっかり惹かれてしまいました。

またゆっくり訪ねてみたいところです。

群馬県上信越道下仁田インター降りて、南牧方面に走るとこの地に着きます。

少し方角が違うと軽井沢とかあります。

たまには日頃の疲れ癒しに、ゆっくりと訪ねてみてはいかがでしょうか!!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

南牧〜上野村 向日葵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる